<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

南極料理人?

お正月に母が持たせてくれたフードプロセッサーで
野菜のみじん切りがすごーく楽になりました!
いやーラクチン、そして早い。
人間こんなに楽をしてもいいのかしら。。と、不安になるほど早いですね。
楽をして作った具沢山ミネストローネに飽きたら、
煮詰めて生クリームを大さじ一杯いれて、
ミートソーススパゲッティーに変身させました。
少量の生クリームでカドがとれます。
f0230996_14281912.jpg

昨日は。
三枚の大皿の釉掛けに何故か丸一日かかってしまいました。。
思うように進まないと疲労も倍増です。

そんな時の手抜き料理でした037.gif
[PR]
by komako-jk | 2011-01-30 14:38 | 料理 レシピ

銀とコバルト

私が使っている呉須に含まれる主成分、コバルトは、
その昔ドイツでは、銀山の中から不純物として錬金術によって分離され、
ゴミとして捨てられていたものだったそうです。

銀器にヒビをいれてしまう困った酸化コバルトは、
イスラム圏のようにガラス工芸が盛んであれば
青色の染色として使うことも可能でしたが、
ドイツの山奥では洗練されたガラス工芸は存在していなかったため、
樽に詰められて長らく放置されていました。

天然の酸化コバルトなんて、ゆくゆくは銀よりはるかに価値がでるはずのもの。
なんともったいないことを。。と、ビジネスに繋げたのは
オランダ人でした。。 


と、いうような内容の文献を少し前に後輩が送ってくれたのですが
うまくリンクを貼ることができず、要約してみました。
つまりは、ゴミをお金にかえたオランダ人の発想のお話なのだけど。。

最近よく創っているコバルトと銀の仕事。
f0230996_13551064.jpg

後付けになっちゃいますが、
なんとなく相性がよいように思えたのは、
もともとは一緒にいたから。。?

しかし、私はコバルトは天然のものを使っていないので、
銀の値段のが相当痛いのです。。また値上がりするみたいだし。。はぁ。。
[PR]
by komako-jk | 2011-01-28 14:02 | 制作

夕焼け色

きれいな夕焼け。
f0230996_1926331.jpg

自然の色はきれいだなー。
上からは夜の色が覆いかぶさり朱色と紫色のグラデーション、
下からは、向うにみえる山のシルエットとのくっきりした境目に
違和感もなく。
灯りはじめた街灯。
ゴミみたいに写ってしまった鳥。。は、あんまり関係ないけど。。

今まで作品に、青以外使うことはあまりなかったので
他の色を使おうとすると、なんだかしっくりこない。

色を使うって難しいんだなぁ。
[PR]
by komako-jk | 2011-01-25 19:45 | 制作

ぐりとぐら

いつもお世話になっている伊豆のS先輩夫婦から
素敵な贈り物がとどきましたー!
f0230996_1474037.jpg

Swiss Diamondのフライパン。
これ、ずーっと欲しかったのよねぇ016.gif
テフロンの有害性は以前から耳にしていたので、
他の素材のものを調べていました。
そして、デザインも含め気になっていたのがこちらだったので喜びも一入!

さっそく朝食にホットケーキを焼きましたー。
よいしょ。テフロンに比べるとかなりの重量感。。
それでも、いま描いてる大皿に比べればなんてことないな。と
知らずにたくましくなっている自分の腕を見つめ、
少々複雑な気分になります。。
f0230996_1436408.jpg

28㎝と大きめサイズなので、材料を全て流し込んでも平気です045.gif
フライパン一杯のホットケーキをみて、ぐりとぐらの気分を堪能。
とってもおいしく出来上がりました!
f0230996_14481156.jpg

フライパンの裏側にもSwiss Diamondのロゴが。ステキです053.gif
[PR]
by komako-jk | 2011-01-23 14:58 | キッチンツール

ヒヨコ豆とタコのカレーマリネ

作業にきりをつけたのは丑三つ時。
さー寝よ!と、思ったらひよこ豆を水に戻しておいたの忘れてた。。
f0230996_11525522.jpg

マリネにしたかったので、夜中に仕込んでおけば朝食べられるし、
浸水時間の6時間もオーバーしていたので、ヨナヨナつくりました。
f0230996_11523960.jpg

ひよこ豆とタコのカレーマリネ。

乾燥ヒヨコ豆
タコ
リンゴ酢
オリーブオイル

カレー粉
にんにく
パセリ

無事、今日の朝おいしくいただきましたよ011.gif

それにしても。
1つのことに集中すると他をすっかり忘れてしまうのは危険。。
[PR]
by komako-jk | 2011-01-20 12:04 | 料理 レシピ

一呼吸

殺人的に冷たい粘土。。冷たいを通り越して痛いです。
仕方なくお湯を使って荒れてゆく手は、もはや老婆のよう。。007.gif
やっとの思いでロクロ成形を一段落させ、素焼きも終えました。
(しかし、あと展示までに何度繰り返せばよいのやら。。)

口の狭い花器などは、絵付けの前に内側にだけ釉薬をかけておいて
絵付けをしてから、外側はコンプレッサーで仕上げます。
この辺りは人それぞれなのだろうけど。。
f0230996_15501265.jpg

作品の形や、扱っている素材でプロセスを前後させることは、
冷静になるために一呼吸おける時間になります。
[PR]
by komako-jk | 2011-01-18 16:11 | 制作

撥高台

「ピンポーン」となったインターホンを覗くとM月ご夫妻が。。
なななぜ?と思いながらでていくと、
近くで展示をしているからと、DMを手渡してくださいました。
展示会場が、偶然にも近い場所だったということに
ナビをみて気付いて寄ってくださったのです。
それはそれは。では、早速明日(17日)行きます。。って17日までだった。。

[軸のススメ」 可喜庵 1月14日(金)〜17日(月)
f0230996_15395361.jpg

極度の方向音痴ですが、意外とすんなり着くことができて。ホッ。。

やわらかな日差しの注ぐ会場には
撥高台型の飯碗達がゆったり並んでおりました。
確かに、ご飯がよりおいしく感じられそう016.gif

細部にわたって、素材を生かした大人な処理の仕方に
いつもながら心地よさを感じることができます。
[PR]
by komako-jk | 2011-01-17 16:04 | 展覧会

彩女会

日本橋三越に彩女会をみにいってまいりました。
東京芸大のOGの方々のグループ展です。
f0230996_12511893.jpg

彩女会 陶芸展
1月12日(水)〜18日(火)日本橋三越本館6階アートスクエア

作品ももちろん素敵でしたが、DMもとても参考になりました。
おしゃれで、1つ1つの作品がわかりやすくて、高級感もあって、、etc。。

間近に迫った自分たちのグループ展のDM作成。
経費削減のためプロには頼まず、みんなで相談しながら作ることにしました。
と、いってもワタクシはソフトを使いこなせませんので口だけですが。。
少人数なのでそれぞれの意向は取り入れやすいはず。
[この展覧会はみたい!」と思わせられるようなDMをつくれたらよいなぁ043.gif
[PR]
by komako-jk | 2011-01-15 13:26 | 展覧会

松陰神社

初詣は、名古屋に帰省したとき熱田神宮に行くことが多かったのですが
今年はタイミングが合わずいけませんでしたので、
先日、遅ればせながら世田谷区にある松陰神社に行って参りました。
f0230996_13413680.jpg

おかげさまで空いていてお参りしやすかったです045.gif

松下村塾の小屋もちら見して。
f0230996_1417528.jpg

ここで吉田松陰先生の講義を名立たる門下生達が聞いていたわけね。


さて、今年からいよいよ本厄にはいるらしいので
迷わず厄除のお守りを買っておきました。。ナムナム。。

そして、おみくじをひいたら大吉!早速お守りの効き目かしら?037.gif
よく考えたら神社のおみくじで大吉ってなかなか出たことないなぁ。
中吉はまだ登る余地があるってこと。とか、
いやいや確か吉が1番いいんだよとか。
なにかと理由づけて自分のいいように解釈していましたが。。
大吉がでた途端、
大吉が1番いいにきまってんじゃん!
と、おめでたい性格の私。。
[PR]
by komako-jk | 2011-01-12 14:32 | その他

成人の日

本日は成人の日。二十歳を迎えられた皆様おめでとうございます!
f0230996_13453585.jpg

不況といわれ大変な世の中になっていますが。。
これからの地球は、物質主義的社会から
精神主義的社会に変換していくらしい。。
ということは、
今まで常識とされていた様々なことがひっくり返るってことか。

例えば、
物資的にはなかなか満たされない貧乏芸術家などになろうという若者は
近年減る一方でしたが、精神的に豊かであればよいな。
と、目指す人も増えるかも。
    
そして潤う美術界。ふむ。。

なんだか妄想が膨らみ、すごい飛躍してしまいましたが。。
ま、現実は両方あるのがベストなんですけどね037.gif

なんにしろ、若者よ悔いのないよう大志を抱け!ということです。。


などと偉そうなことを考えながら、今年も塩レモンをつくりましたー!
[PR]
by komako-jk | 2011-01-10 13:58 | 料理 レシピ