S&S pot

大学1年生のとき、デザイン科との共通課題で、大切な人を
おもてなしするTPOをプレゼンする『食の器』という課題がありました。
その時、私が作ったのが欅の木の蓋物です。
どうゆうシュチュエーションを想定したかは忘れましたが
イチジクのヨーグルトをいれて出したよなう気がします。。
f0230996_128481.jpg

素材は限定されていませんでしたし、
自分で作った物でなくてもよかったのですが
なにしろ旋盤という木工用のロクロにも興味津々だったので、
課題をきっかけに、木ロクロに触りたくてこれを作ったようなもの。

ところが旋盤を使って木の塊から削り出していく作業は
何年もの修行がいるらしく、、そりゃそうか。。
「危ないから」と9.9割、木工の先生に作っていただきました。
私は設計図をかいたのと、横から「こうしたい、ああしたい」
と希望をいっただけです。よくいうとプロデューサーですね037.gif

おかげで、欅の木目を最大限に美しく生かしたものができあがり、
すでに課題なんかどうでもいいやと思うくらい満足していたような気がします。
最後にほんの少し先生ご指導のもと削らせていただいたのは楽しかったー。

10年以上たった今でもキッチンでSALT & SUGAR POTとして活躍しています。
[PR]
by komako-jk | 2010-07-29 14:15 | キッチンツール
<< 参考写真 ティータイム >>